こんにちは。春本番ですね。卒業・入学のシーズンです。
入学式といえばサクラ、小学校ではチューリップが新入生を出迎えるところもあります。
そろそろ咲く頃でしょうか。
チューリップはオランダ生まれのイメージがあったのですが
トルコや中近東生まれなんだそうです。
花の形が回教徒が頭に巻くターバンに似ているのでチューリバ(チューリバ)と名付けられたそう。
チューリップは16世紀にヨーロッパへ渡るとオランダから世界各地に広まり
日本には19世紀半ばに渡来し20世紀初頭に栽培が開始されました。
赤・白・黄色からオレンジや紫、黒といった色まで登場しています。
咲き方も品種も多彩になり人の目を楽しませてくれます。

昨年秋に自宅のプランターにチューリップの球根を植えました。
生協のチラシでピンクのチューリップの球根がたしか20球〇〇〇円と出ておりまして
とにかく写真がきれいでかわいかったので購入し添付の説明書を見ながら植えました。
通販でしたのでひとつひとつ選べませんでしたが
球根を選ぶときは大きくて形の良いものを選ぶのがポイントです。

わたしが購入したのはオールピンクです。
写真のようにはいかなくとも
どうか無事に咲いてくれますように。

花言葉は「思いやり」「名声」「愛の告白」
R3.3チューリップ